2007年08月10日

人とは:腰痛グッズを選ぶ際に、自分の腰痛の特徴も...

腰痛グッズを選ぶ際に、
自分の腰痛の特徴もしっかりと認識しておくことも必要です。
自分の腰はどんな時に痛みが出るかが分かっていない段階では腰痛グッズを購入すべきではない。
それは整体院や整骨院、
整形外科に行くときでも一緒です。
自分の言葉できちんと説明できるようにしておいてほしい。


商品名は差し控えるが、
腰痛グッズの中には少ないながらも優良商品が隠れています。
私のオススメ腰痛グッズは、
角度が変えられて、
立っているだけでふくらはぎの筋肉がストレッチ出来るもの
です。
これがなぜ腰痛に効果があるかは分からないかもしれない。
ただこの腰痛グッズはあるタイプの腰痛の人には絶大な効果を発揮することがある。


腰痛グッズには姿勢が悪いために腰痛になった人向けに販売されているものがいくつかある。
一般的に販売されているものは、
丸くなった姿勢を伸ばすことによって正し、
腰痛を改善していくというものです。
ただここで気をつけてほしいことがある。


腰痛グッズに頼らずともぎっくり腰は完治する。
急性の腰痛の多くが2〜3日もすれば痛みは治まり、
立てるようになり、
歩けるようになってくる。
必要最低限のことを守っていくことができれば、
ぎっくり腰を再発することはない。
なのにぎっくり腰を再発してしまう人が多いのは、
TMS理論で説明されていることが間違いではないことを示しています。
posted by 腰腹健康人 at 06:41| 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。